yoshiphotoblog

独学新人フリーカメラマンの
苦しいぃ日常を綴ってます(^-^;
http://ichihara.lomo.jp/
2012年変更
→独学フリーカメラマンの日常を綴っています。
OM-D E-M1X 動物園

いやー

神戸どうぶつ王国楽しいー


園児遠足で行って来ました。


E-M1Xで撮影したのですが、やっぱり速い動きはAFダメダメ。

ってのも、神戸どうぶつ王国は屋内動物公園。

屋外と違いコントラスト低い。

猛禽が飛んでくるのすらまともにピントこない。

画面中央に被写体捉えても、観客にピント持ってかれる。

1/800 F6.3 iso3200

これは顔にバッチリ。


猛禽の水平移動流し撮りはなんとか撮れる。

遅い白い鳥はなんとか撮れる。

1/800 F6.3 iso3200

ぶれてるなぁ…




連写で撮影するとブラックアウトで被写体見失う。かと言って、電子シャッターにすると背景か斜めになって使い物にならない。

もちろん追従AF-cは全く役立たず。

猛禽追いかけずに、途中で背景の観客にピント持っていかれる。


屋外で走って来る犬にもピントこない。

全面AFでAF-c、犬の全身を画面中央に画面の大きさぴったりで追っかけているのに、AFポイントは地面の芝生。

連写中ずっと。

犬にピントが復帰する事なく。



今日試した感じだと、速い動きを撮るなら、AF-c非追従で、AFポイントはかなり少なくして、コントラストのある被写体か場所で、背景シンプルで、メカシャッターで、出来るだけ被写体大きく捉えないと、AFは使えない。


オリンパスの誇大広告も甚だしい。




RX10M4の感覚で使うと、ほんとにイライラする。

RX10M4なら気持ち良く撮れたと思う。

多分α9でも大丈夫な感じ。


絶対にE-M1Xはオススメしない。

価格が15万辺りの中級機なら諦めもつくが、プロ機として35万近くで買うカメラじゃない。


ただミラーレスの中では、一番丈夫そうなカメラではある。(いまのところは)

工事現場で使えるのかな?



こういった止まってる被写体なら撮影できる。


動き物には弱い。

1/800 F6.3 iso3200

顔じゃなく翼にピント


写真は全てノートリ無補正無修正。

| Yoshihiro | O-MD E-M1X | 18:04 | comments(0) | - | - | - |
α9とRX10M4

ミラーレスで仕事するなら、高くてもα9を推しますが、全て満足している訳ではありません。


グリップが持ちにくい。

→持ってて疲れる。グリップが浅くて小さいので、大きなレンズとのバランスが悪い。


屋外で使用するのに気を使う。

→全体的に華奢で、耐久性に欠ける気がする。

縦グリップ一体型が望ましい。


フリッカーレス撮影が出来ない。

→α7鵑覆匹呂任るのになぜ?


バウンス時のハイスピードシンクロができない。

→ニコンは普通に出来たので、何故出来ないのか?



EVFのカメラしか使わないのに、まだ一部ニコンカメラ一式を所持しているのは、α9に不安要素があるから。


でも、実はRX10M4は上記の不満がある程度解消されてます。


グリップは縦グリップ欲しいですが、L型プレートつければなんとかなってます。

レンズ一体型でバランスは良いと思います。


耐久性も良くは無いですが、α9よりは気を使いません。

1番はレンズAssyとシャッターボタンの耐久性が良くない事は分かってます。


フリッカーもほぼ出ません。

多少明るい暗いは出る事がありますが、部分的ではないので、気になりません。


そして1番はハイスピードシンクロが自由に設定できる。

気になるのは耐久性の無いフラッシュ。



プロ機はカメラマンの要求に応えられるカメラ。

α9はまだカメラマンがカメラに合わせて使ってる。


RX10M4はプロ機じゃないけど、ダブルスロットにして、縦グリップがあり、耐久性が上がればプロ機としても良い気がする。

あ、後ワイコンも。

せめて16mm相当の画角が欲しい。


RX10M5はα9m2が出た後かな。


| Yoshihiro | α9系 | 22:55 | comments(0) | - | - | - |
α9+mc-11+18-400 屋外

α9+mc-11+18-400

1/400 F5.6 iso640




簡単に言うと、使える。

ボディとレンズのバランスが悪い事以外は普通に使える。

屋内時に感じたシャッターの重さはほぼない。

ほぼってのは、全くなくはないけど、ちゃんと追従もしてる。


普通に使え過ぎて、感動すらない。

これぐらい撮れて当たり前ぐらいな感じ。



レンズをE18-135に変えて屋内で前回より暗い場所でも使いましたが、こちらも普通にピント合う。

今回1番暗い場所で。1/160 F5.6 iso12800

ストレスなくAF-c追従してました。


α9+18-135

1/320 F5.6 iso12800


これだけピントが合うなら、屋内運動会も撮れそう。問題は18-400のような高倍率ズームレンズがない。


やっとRX10M4なみにAF使えるミラーレスです。

遠回りしたなぁ…


ミラーレスで動体撮りたいなら、α9一択です。それ以外は動体撮影はかなり苦労するかと。


| Yoshihiro | α9系 | 13:33 | comments(0) | - | - | - |
α9+mc-11+18-400 実際に使ってみた

α9+E18-135



実際の撮影で使ってみました。

やはり実際の撮影に使うと、違いがわかります。


1/320で、F6.3、iso8000、AF-c追従

使えるのは使える。

多分E-M1Xより信頼できる。


というのも、E-M1Xなら少しコントラストが低いと、全くピント合わないか、合わせやすい場所に合わす。

AFが合えばシャッター軽くて、いいカメラなんですが、合わない。


α9+mc-11+18-400




かたやα9+18-400はちゃんと狙った場所でピントを合わせようとしてくれる。

が、それがシャッターを重くしてます。

実際にシャッターが重い訳ではなく、シャッターを押し込んでから、実際に切れるまでに少しタイムラグがあります。

ただ、ちゃんとピントは合ってる。

けど、タイミングを逃す。

もちろん、条件が良ければサクッとタイミング良く切れる場合もある。

微妙なピンずれを直してからシャッターが切れるって事は、微妙にピンずれしてるか、AFスピードが遅いのか。


α9+E18-135なら、同じ条件下でもサクサクシャッター切れます。

RX10M4に良く似た動きをします。

が、やっぱりRX10M4の動きが好みです。



mc-11非対応ながらタムロン18-400+α9は、通常撮影なら使える。

ジーって音も生活音に消える。

速い被写体は無理っぽいけど、次回試してみます。

あと、屋外での動きも。


α9自体は細かな使いづらさはあるけと、他ミラーレスに比べると、かなり良い出来だと思う。

ホワイトバランスロックもあるし、FELもある。


FELは、GODOXのフラッシュで屋内でバウンスでハイスピードシンクロ時にかなりオーバーになるのを、FELすると比較的落ち着いて撮れます。


唯一E-M1Xのが良いなと思った事は、園庭で子供たちが遊んでいる場面を撮影してると、砂や泥だらけの手で、カメラやレンズを触ってくるので、その触られた時の自分の精神的なダメージがE-M1Xだとかなり少ない。



| Yoshihiro | α9系 | 13:57 | comments(0) | - | - | - |
OM-D E-M1X 快適化計画3

ほぼ設定し尽くしたと思っていましたが、使いながらやっぱり気になり設定し直しました。


EVFを使う理由は、撮影しながらファインダーから目を離す事はなく、撮影結果が確認できる事。


RX10M4は連写にしてても、撮影中撮影結果を撮影に影響ない程度に瞬時にチラ見せしてくれる。

ある程度の、撮影した瞬間や明るさを確認できるので、撮りながら安心して次々撮影に集中できる。


E-M1Xは撮影確認を例え0.5秒に設定しても、連写設定で撮影中に連写を一休み(AF-cで全押しから半押し)するとかなり長い時間ファインダーに撮影結果が表示されて、被写体見逃す。

撮影確認の秒数は関係なく表示されるので、イライラする。


なので撮影確認OFFにしました。

イライラは解消されましたが、撮影確認を後からしますので、ただえさえピント合ってるか不安なカメラなのにさらに手間と不安が増えます。


プロ機どころか、これをプロ機と言うカメラメーカーの基準がわからない。



| Yoshihiro | O-MD E-M1X | 05:06 | comments(0) | - | - | - |
OM-D E-M1X+12-200 園児移動動物園撮影

猛禽にハマりそう…






お外カメラとしてE-M1Xを使っています。

12-200は外で撮影するには、なかなか使えるレンズで、期待以上で、よりボディの出来の悪さが目立ちます。


14-150mm4-5.6鬚12-200に変えて正解だった。まぁ室内では使えないかとは思うのですが…




E-M1Xは相変わらず変な動きします。

今日は追従のAF-cを試してみようと設定して撮影してたら、いつのまにか普通のAF-cに変わってた。


これはAFボタン押して、設定しなおし。

いろいろいじってるうちにHPポジション設定がされてた。っいう操作ミスでした。




十字ボタンをカスタムで顔認識などAFポイント変更できるようにして、マルチセレクターでAF位置変更できるようにしていますが、急に十字ボタンもマルチセレクターと同じ動きになっていました。


これはその時撮影止められなかったので、しばらくそのまま撮影してたら、急に直った。

ちなみにAF位置変更が地味に遅くて、撮影中に変えるとイライラする。

撮影を一旦止めて変えないと、スムーズに動かない。


また、マルチセレクター再押しでHPポジションとの行き来をしたいのですが、HPポジションから元に戻らない事が。

仕様か?


もちろんAFが合って当然な簡単な撮影で、見事に外す事は、このカメラでは当たり前です。


さらに、帰宅後充電して電源ONで電源が入らない現象が起き、電源ONOFFでも復帰しないので、バッテリー入れ直して復帰。


こんなに不安な不安定なプロ機は失格だと思う。


| Yoshihiro | O-MD E-M1X | 22:56 | comments(0) | - | - | - |
サンバーディアスバンでズボラ車中泊BBQ

GW最後にいつものメンバーで集まり、いつも通りのズボラ車中泊BBQしてきました。

いつもの機材車でそのまま車中泊可能なので、機材積んだまま行きました。



今回は花見BBQにしたかったのですが、時期に間に合わず…


花見時期にみんなな予定が合うことは難しい。


が、かろうじで少しだけ散ってない桜もありました。


もうかれこれ何年このメンバーで集まってるのか…もう最近ではキャンプとも言わなくて、ただただ焚き火して、何か焼きながら食べて飲んで、寝るだけ。


だから、雪や雨が降るとそれなりに楽しくなる。のが、花見の役割だったのだけど。

まぁ快晴でした。



が、15時頃風が冷たくなったので焚き火し始めて、今度は強く吹き寒くなり、雷雨。


少しは弱くなるかと思ってましたが、どうもむずかしそうなので、少し上にある場所へ移動してBBQ再開。


今回は多分始まって以来初の海鮮。

みんな歳食ったから肉肉肉三昧は卒業かなと。

裸足なのは、靴が雨でびしょ濡れだからです。


結局14時から約12時間、焚き火見ながら、飲みながら、食べながら、薪がなくなって寒いので就寝。


車の気温計で5度

しっかり冬仕度するべきだった。


| Yoshihiro | サンバー | 16:37 | comments(0) | - | - | - |
E-M1X+12-200

E-M1Xはお外専用にしよう。

お外なら暗いレンズでもなんとかなりそう。


で、12-200を買ってみました。


なかなか良さそうです。

暗くなりましたが、14-150よりE-M1Xとのバランスよりは良く使いやすいかなと。


で、試しにα9+mc-11+18-400と比べてみました。


まずは5m程の被写体を写したら、画角が何故か同じ。

なんか得したような損したような。


試した条件下ではE-M1XのAF-cは全く使い物にならず。

AF-sならなんとか動く。

が、α9セットは問題なくAF-cで追尾する。


実際の撮影でどうなるかわかりませんが、この段階でE-M1Xは試す事すら諦める。


ちなみにG9pro +12-200 だとα9ほどではないけど、AF-cでなんとか使える。

少なくともE-M1Xよりは使えた。


実際の撮影で使えるかどうかは不明。

| Yoshihiro | O-MD E-M1X | 08:54 | comments(0) | - | - | - |
α9+mc-11+18-400

Eマウントに欲しい高倍率便利ズームがなかったので、試しに買ってみました。


動きます。

AF-cで追尾もします。

実際の撮影で使えるといいなぁー



気になるのはずっとジーーーって音がする。

特に望遠で使うと音がする。


キヤノンのカメラがないので、αに付けたから音がするのか、故障なのかわからない。


で、ネット調べて見たら同じ症状の人もいるので、多分そういうもんなのかな。


気になるなぁ。

けど、とりあえずは普通に使えるんだよなぁ。


実際は使えないのかなぁ。

| Yoshihiro | α9系 | 17:48 | comments(0) | - | - | - |
新元号で一区切り

若い時は元号が変わっても「で?」としか思っていませんでしたが、

この歳になると、なんか心機一転みたいな気持ちになる。


サラリーマンを辞めてから、

目の前の事、明日生きて行くための事を続けてたら早いもので15年もカメラマンを続けてこれました。

気がつけばサラリーマン時代よりも長いことカメラマンをしています。


この先カメラマンが必要とされる時代なのかわかりませんが、今現在も目の前の事と生きて行く事を続けるしかありません。

ただ、昔と違って明日生きて行くことはなんとかなるようになりました。

3ヶ月後の事はわかりませんが。。。


好きな事で生きて行くと決めて、なんとかやってこれたのは知らないうちに誰かが助けてくれているのだと思います。

好きな事をやる前は、基本的にそんな事は考えもしていませんでした。

仕方なくやっている事ばかりで、愚痴だらけでしたから。。。


好きな事をしているので、愚痴は基本的にありません。

誰のせいでもなく自分のせいです。

そんな事に遅くもないけど早くもない年齢で気がつけたのは幸せだったと思っています。

一度体も精神も壊したのは、自分にとってはよかったのかと思っています。



ここ数年はなんとか人並みに生活できていますが、今後どうなるかわかりません。

心機一転、健康第一、気合い入れて、のんびり生きていきます。








と、書いてて思った。

カメラマン始めた頃から、被写体に喜んでもらう事が好きだった。

今を写す写真だけど、10年後にも喜んでもらえる写真を撮っているつもりで、今を撮ってた。


15年経ったけど、当時の写真は今喜んでもらえてるだろうか。


まともに写真で食べていけるようになったのも10年ぐらい経った頃だった。


アーティストになりたかった頃も、婚礼で戦っていた頃も、現在の質より量と愛想の仕事でも「カメラマンは目立たずに被写体の10年後に少しでも役立つ写真を撮る」「身近なカメラマン」は変わらず、一応小さいながらも、自分が考えていた方向は間違えていなかったと…


特に今は園児の撮影なので、親の気持ちで10年後以上先の笑顔を考えて撮影してます。

| Yoshihiro | その他 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ RECOMMEND
WORLD IS WAITING FOR US.
WORLD IS WAITING FOR US. (JUGEMレビュー »)
オムニバス, 岩村学, 夏木マリ, 小西康陽, Sunaga’t Experience, 野本かりあ, Mansfield, 新井俊也
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
IZUMI,this bad girl. Nobuyoshi Araki+Izumi Suzuki
IZUMI,this bad girl. Nobuyoshi Araki+Izumi Suzuki (JUGEMレビュー »)
荒木 経惟, 鈴木 いづみ, Nobuyoshi Araki
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
いづみ語録
いづみ語録 (JUGEMレビュー »)
鈴木 いづみ, 鈴木 あづさ, 文遊社編集部, 荒木 経惟
+ RECOMMEND
鈴木いづみ 1949‐1986
鈴木いづみ 1949‐1986 (JUGEMレビュー »)
西村 珠美, 田中 小実昌, 五木 寛之, 眉村 卓, 荒木 経惟, 中島 梓
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
東京日和
東京日和 (JUGEMレビュー »)
荒木 陽子,荒木 経惟
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE